2007年03月08日

Ayumi Hamasaki“Secret”

ツタヤで、あゆのアルバム、“Secret”を借りた。
PIL_AVCD-23179.jpg

 あゆは、2ndアルバムの“loveppers”から、テクノ色が強くなっているけど、MY STORYからロックとテクノが融合したような、もしくはロック色の強い曲が多くなってきた。


 それは、Secretでも健在で、歌詞そのものも、過去にあった儚さや、繊細さから、着実に前に向かって歩いていっているような歌詞になっている。
でも、完璧に前向きな歌詞だけじゃないのが、人間らしくてすごく好き。



 で、以下ほんの少しだけけレビュー。私が、今回のアルバムで個人的に大好きで、エンドレスに再生してる曲は…

until that day... 

ロックとCMJKさんのデジロック的な音の融合が超カッコイイ!!!こういう曲大好きです♪

まだまだ終われない 止まってられない
いつだってそうやって乗りこえて来たんじゃない?


投げ出しちゃったら、背を向けたら
あの時流した涙に失礼じゃない?


流した涙は、力になる、ってこういうことなのかな。
あの時流した涙で、「もう嫌だ!!でも、投げ出したくない!背を向けたくない!」って思ったから、「まだまだ終われない」し、「止まっていられない」。
辛いときは、そのことを思い出そう…。

ねえちょっと微笑んで 言葉を交わしただけ
そんなんでまるで全て わかったような気に
なってるそこの人 大きな間違い


ここも好き。これ何か面接とか、会社説明会のシチュエーションでよく味わうような心境だわ(笑)

でも、これはそういうかしこまった場だけじゃなくて、情報ばっかり肥大する環境の中での人間同士のコミュニケーションでは、よく起こることなのかも。


1 LOVE

CMで見たときから、「おっ、この曲なんか好み」と思っていた曲。
HALさんのarrangementも良いなぁ。

「そこに居れば花は枯れることなく咲き続けるさ」って
何の冒険もなく刺激もない保険だけをかけた寝言に
つられて眠くなる前に行くわ欲しいのはそう
JUST 1 LOVE


花ってなんだろう?地位とか、名声とか、可能性のことだろうか。

何の冒険もなく、刺激もない、保険だけをかけた寝言は、誰かに働きかけるメッセージにはならず、ただ曖昧な現状維持と同じ言葉を繰り返すだけなので、眠くなるのです。きっとそう。


いつだって何故か列からはみだしちゃうのがあたしの性分
さすならとがった言葉でご自由にお好きにどうぞ
前になんてならっていられない


この姿勢。見習いたい。

私も、いつも列からはみ出しちゃう性分なので。

・Secret

今もここで私は変わらず
居場所をずっと探しています
どうかどうかあなたにだけは
この想いが伝わりますように
欲しい物など他にない


この曲は、Secretの全曲の中でも一番声が良い。
澄んだ、それでいて強い声だ。

ちょうど、何日か前の日記で、居場所に悩んでいた私は、この歌を聴いていて、あのあゆでも居場所に悩み、一緒に戦う仲間なのかな、という気がした。


posted by 鉄1 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 浜崎あゆみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35494368

この記事へのトラックバック

今、ayuの新作フルアルバム"Secret"聴き終わりました(第3版)
Excerpt:  このアルバムの発売のこと、これまで一度もこのブログで言及しなかったですけど、も
Weblog: カウンセラーこういちろうの雑記帳
Tracked: 2007-03-23 11:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。